ブラジルの生産地と収穫方法

burajil

ラジルでは、実に近代的なコーヒー栽培がされています。

まず大きな特徴は収穫方法。
多くのコーヒー栽培国ではコーヒーチェリーを一粒一粒、手で摘んでいます。
その為、収穫の時期にはものすごく人手がいります。

「ブラジルの生産地と収穫方法」の続きを読む…

2013年、大好きなコーヒーでWEBサイトを作りたいと当サイトを立ち上げ。
エチオピア・イルガチェフ(それもナチュラルプロセス)はコーヒー屋さんごとで飲み比べるほどの大好物。

このサイトではプロのバリスタに一部記事の監修をお願いしてます!
私自身はサボりつつ…ゆるーい分野の記事を担当。

イイねと思ったらポチっとシェア!ポチっとは編集長のモチベにつながります(笑)
↓↓↓

コーヒーのランク付け【ブラジル主体解説】

jaji

ラジルでは生豆の見かけだけでなく、味でもコーヒーをランク付けします。

ある資料によると、こんな感じのジャッジが下されます。

「コーヒーのランク付け【ブラジル主体解説】」の続きを読む…

2013年、大好きなコーヒーでWEBサイトを作りたいと当サイトを立ち上げ。
エチオピア・イルガチェフ(それもナチュラルプロセス)はコーヒー屋さんごとで飲み比べるほどの大好物。

このサイトではプロのバリスタに一部記事の監修をお願いしてます!
私自身はサボりつつ…ゆるーい分野の記事を担当。

イイねと思ったらポチっとシェア!ポチっとは編集長のモチベにつながります(笑)
↓↓↓

ブラジルのコーヒー豆と生産地

seisannkoku

ラジルはいろいろな意味で、コーヒーにおいては世界一だといえます。

それは単に生産量でダントツ1位、
世界の約30%はブラジルコーヒーだから・・・というワケではありません。

コーヒーの栽培から加工の設備、輸送時の品質管理、
細かな規格などの点で、明らかに一番の先進国です。

今日は、ちょっとだけマニアックに掘り下げてみますね^^ノ

「ブラジルのコーヒー豆と生産地」の続きを読む…

2013年、大好きなコーヒーでWEBサイトを作りたいと当サイトを立ち上げ。
エチオピア・イルガチェフ(それもナチュラルプロセス)はコーヒー屋さんごとで飲み比べるほどの大好物。

このサイトではプロのバリスタに一部記事の監修をお願いしてます!
私自身はサボりつつ…ゆるーい分野の記事を担当。

イイねと思ったらポチっとシェア!ポチっとは編集長のモチベにつながります(笑)
↓↓↓