「コピ・ルアク」世界一高いコーヒー豆

jakouneko

インドネシアには世界一お高いコーヒーがあるのをご存じでしょうか?

生豆100gあたりで、6000円とか平気でするコーヒー、
(通常相場で100gと言えば500円~1000円程度)

その名は「コピ・ルアク」。
コピとはインドネシア語で「コーヒー」
では「ルアク」は・・・?・・・というとなんと「糞」のこと。

なんとジャコウネコが食べたコーヒーの糞を拾って集めたモノ。
別名「糞コーヒー」なんて呼ばれたりします。

「「コピ・ルアク」世界一高いコーヒー豆」の続きを読む…

2013年、大好きなコーヒーでWEBサイトを作りたいと当サイトを立ち上げ。
エチオピア・イルガチェフ(それもナチュラルプロセス)はコーヒー屋さんごとで飲み比べるほどの大好物。

このサイトではプロのバリスタに一部記事の監修をお願いしてます!
私自身はサボりつつ…ゆるーい分野の記事を担当。

イイねと思ったらポチっとシェア!ポチっとは編集長のモチベにつながります(笑)
↓↓↓

【インドネシア】コーヒー産地の徹底解剖

虎

※↑しょーもない駄洒落でスイマセン><

ンドネシアと言えば、自然が豊かでスマトラ虎・スマトラ象などが
思い浮かぶほど自然が豊かな国。

そしてアジアでは屈指のコーヒー生産国と言っても過言じゃないですね。

そんな自然豊かなインドネシアのコーヒー豆は
どんなもんじゃい!?・・・という事で、その産地事情に迫ってみます。

「【インドネシア】コーヒー産地の徹底解剖」の続きを読む…

2013年、大好きなコーヒーでWEBサイトを作りたいと当サイトを立ち上げ。
エチオピア・イルガチェフ(それもナチュラルプロセス)はコーヒー屋さんごとで飲み比べるほどの大好物。

このサイトではプロのバリスタに一部記事の監修をお願いしてます!
私自身はサボりつつ…ゆるーい分野の記事を担当。

イイねと思ったらポチっとシェア!ポチっとは編集長のモチベにつながります(笑)
↓↓↓