【専門家監修】血糖値や糖尿病の対策に、コーヒーが与える効果を徹底解説!

コーヒーに秘められたチカラをチェック!

コーヒーの血糖値と糖尿病に関して専門家にリサーチを依頼したところ「倍返しのつもりが、思った以上の効果を発見して驚きを感じている」編集長Arisaです。

コーヒーには、カフェインやポリフェノールの一種であるクロロゲン酸、そしてマグネシウムなどが豊富に含まれています。
これらには、2型糖尿病をはじめとした生活習慣病を予防する効果が期待できると、最近の研究でわかってきました。

ここでは2型糖尿病にスポットを当て、コーヒーと血糖値の関係やコーヒーを飲む効果的なタイミングなどについて紹介していきます。

血糖値対策で話題になったフィットライフコーヒーが、
普通のコーヒーと何が違うのかも後半で解説しています。
↓↓↓

「【専門家監修】血糖値や糖尿病の対策に、コーヒーが与える効果を徹底解説!」の続きを読む…

看護師、糖尿病療養指導士という2つの資格を持つ。

看護師として大学病院・総合病院へ計10年間勤務。
糖尿病療養指導士など、資格を活かした医療分野の記事執筆を中心に疾病や地域の取材、育児についてなどフリーライターとして活躍。

イイねと思ったらポチっとシェア!ポチっとは編集長のモチベにつながります(笑)
↓↓↓