【プロが監修】コーヒーのゲイシャとは?世界で一番わかりやすく解説

奇跡のコーヒー!?

ゲイシャはコーヒーを飲みなれていない人でも、普通のコーヒーの味とは違う!…と、感じられる特別なコーヒー。
ジャスミンの香り、レモンの甘みと酸味。誰もが言葉を尽くして、その魅力を語ろうとします。

最近は、さまざまな場所でゲイシャが楽しめるようになりました。しかしゲイシャが今でも特別なコーヒーであることに変わりはありません。

なぜこれほどまでゲイシャのコーヒーは世界を熱狂させるのか?
ゲイシャとその魅力について、アドバンスド・コーヒーマイスターのHiromi Bさんが分かりやすく解説してくれました。

「【プロが監修】コーヒーのゲイシャとは?世界で一番わかりやすく解説」の続きを読む…

コーヒー・アート・本にテクノロジーなど、幅広いジャンルで執筆しているフリーランスのライター。仕事で大切にしているのは「わかりやすさ」と「共感」
ITコンサルタントの顔も持つがコーヒーが好きすぎて焙煎の修行中。

 

【所有資格】
SCAJ アドバンスド・コーヒーマイスター

【編集長より一言】
日本スペシャルティコーヒー協会(SCAJ)が認定するコーヒーマイスターの上級資格であるアドバンスドに合格。コーヒーの専門家でありながらも、一般的な視点でコーヒーの事を優しく教えてくれる心強い味方。

イイねと思ったらポチっとシェア!ポチっとは編集長のモチベにつながります(笑)
↓↓↓

【プロが監修】常温・冷蔵・冷凍どれがいい?コーヒー豆「保存」の教科書!

コーヒーの保管方法を覚えよう!

コーヒーは新鮮なうちに飲むのが、おいしさの第一条件です。焙煎してから時間が経つほど、コーヒー豆は劣化して風味が失われていきます。
そのため、焙煎直後の豆を少量ずつ買って早めに飲み切るのが理想です。

しかし、つい多めに買ってしまって飲み切れない…という方もご安心を!
適切な保存方法を選べば、最後の一杯まで、おいしいコーヒーが楽しめます。

この記事は「日本スペシャリティコーヒー協会」の「アドバンスド・コーヒーマイスター」の資格を持つHiromiBさんに執筆いただきました。

読み終わったころにはコーヒー豆の保存方法をスッキリ理解できます!
まさに教科書にふさわしいボリュームなので、いつでも見返せるようブックマークにも是非どうぞ(^-^)

「【プロが監修】常温・冷蔵・冷凍どれがいい?コーヒー豆「保存」の教科書!」の続きを読む…

コーヒー・アート・本にテクノロジーなど、幅広いジャンルで執筆しているフリーランスのライター。仕事で大切にしているのは「わかりやすさ」と「共感」
ITコンサルタントの顔も持つがコーヒーが好きすぎて焙煎の修行中。

 

【所有資格】
SCAJ アドバンスド・コーヒーマイスター

【編集長より一言】
日本スペシャルティコーヒー協会(SCAJ)が認定するコーヒーマイスターの上級資格であるアドバンスドに合格。コーヒーの専門家でありながらも、一般的な視点でコーヒーの事を優しく教えてくれる心強い味方。

イイねと思ったらポチっとシェア!ポチっとは編集長のモチベにつながります(笑)
↓↓↓

【コーヒーの酸味】「酸化による酸味」と「おいしい酸味」の違いを覚えよう!

コーヒーの酸味、苦手なんだけど…

「コーヒーの苦味が苦手」という人よりも「コーヒーの酸味が苦手」という人、多いですよね?
そのコーヒーの酸味ですが大きく分けると下の3つ。

①コーヒー豆の酸化からくる酸味、その防ぎ方。
②最も大きなポイントとなる焙煎の深さによる影響。
③生産地による酸味の傾向。

ここを読めば、コーヒーの酸味について誰かにきっと喋りたくなるはず…!

「【コーヒーの酸味】「酸化による酸味」と「おいしい酸味」の違いを覚えよう!」の続きを読む…

三十路のシステムエンジニア。
2013年、大好きなコーヒーでWEBサイトを作りたいと当サイトを立ち上げ。

1日3杯のコーヒーが欠かせない中毒者だが、最近はコーヒーのステイン汚れに悩まされている。
エチオピア・イルガチェフ、それもナチュラルプロセスが好物。ただ時間がないときはネスカフェでも全然OKな人間。

おいしいコーヒーを入れるために必要な「コーヒー豆」「道具」「淹れ方」など、様々な情報を紹介。

更新をサボりにサボった時期もあったが、強力な監修者を経て再び更新を再開。
コーヒーのキュレーションメディアでオンリーワンを目指して日々更新中。

イイねと思ったらポチっとシェア!ポチっとは編集長のモチベにつながります(笑)
↓↓↓

ジョージアとタイアップしている猿田彦珈琲とは?

猿田彦珈琲とは

最近、バリスタの世界チャンピオンとのタイアップ缶コーヒーや、
コカコーラ社のジョージアヨーロピアンが猿田彦珈琲とタイアップしたり。

缶コーヒーと、有名なコーヒー屋や
バリスタのタイアップが流行ってるんですかね?

缶コーヒー会社としても税率アップに伴い自社商品に
付加価値とブランディングをする狙いがあるのかなと考えてみたり!

ちょっと気になる所ですが、コカコーラとタイアップしている
猿田彦珈琲について調べてみました(*^-^*)

「ジョージアとタイアップしている猿田彦珈琲とは?」の続きを読む…

三十路のシステムエンジニア。
2013年、大好きなコーヒーでWEBサイトを作りたいと当サイトを立ち上げ。

1日3杯のコーヒーが欠かせない中毒者だが、最近はコーヒーのステイン汚れに悩まされている。
エチオピア・イルガチェフ、それもナチュラルプロセスが好物。ただ時間がないときはネスカフェでも全然OKな人間。

おいしいコーヒーを入れるために必要な「コーヒー豆」「道具」「淹れ方」など、様々な情報を紹介。

更新をサボりにサボった時期もあったが、強力な監修者を経て再び更新を再開。
コーヒーのキュレーションメディアでオンリーワンを目指して日々更新中。

イイねと思ったらポチっとシェア!ポチっとは編集長のモチベにつながります(笑)
↓↓↓

コーヒーの焙煎方法について、情報をまとめてみました!

baisen

焙煎の情報をまとめてみました!
珈琲豆は焙煎(ロースト)して初めて飲めるものになり、おいしいコーヒーとなることができます。

簡単に言ってしまえば、「生豆がきれいな茶褐色になるまで熱を加えるだけ」・・・の事なんですが、これがなかなか奥が深い。

そんな焙煎について、情報を集めてみました。

「コーヒーの焙煎方法について、情報をまとめてみました!」の続きを読む…

三十路のシステムエンジニア。
2013年、大好きなコーヒーでWEBサイトを作りたいと当サイトを立ち上げ。

1日3杯のコーヒーが欠かせない中毒者だが、最近はコーヒーのステイン汚れに悩まされている。
エチオピア・イルガチェフ、それもナチュラルプロセスが好物。ただ時間がないときはネスカフェでも全然OKな人間。

おいしいコーヒーを入れるために必要な「コーヒー豆」「道具」「淹れ方」など、様々な情報を紹介。

更新をサボりにサボった時期もあったが、強力な監修者を経て再び更新を再開。
コーヒーのキュレーションメディアでオンリーワンを目指して日々更新中。

イイねと思ったらポチっとシェア!ポチっとは編集長のモチベにつながります(笑)
↓↓↓

30秒で把握!コーヒー生豆の保存状態(クロップとは)

kuroppu

ちょこっとマニアック
コーヒー豆がいつ収穫されたものなのかという事でも焙煎は変わってきます。

生豆は焙煎豆に比べ劣化が緩やかですが、それでも1年2年と保存していると、成分が飛んでいきますし、なによりコーヒー豆の持つ水分濃度が変わってしまいます。

一般消費者の私たちはあまり聞く事がないワードですが、コーヒーの生豆にも保存状態と呼ばれ方があります。

ちょっとマニアックな内容ですが興味のある貴方は覚えておいてね!

「30秒で把握!コーヒー生豆の保存状態(クロップとは)」の続きを読む…

三十路のシステムエンジニア。
2013年、大好きなコーヒーでWEBサイトを作りたいと当サイトを立ち上げ。

1日3杯のコーヒーが欠かせない中毒者だが、最近はコーヒーのステイン汚れに悩まされている。
エチオピア・イルガチェフ、それもナチュラルプロセスが好物。ただ時間がないときはネスカフェでも全然OKな人間。

おいしいコーヒーを入れるために必要な「コーヒー豆」「道具」「淹れ方」など、様々な情報を紹介。

更新をサボりにサボった時期もあったが、強力な監修者を経て再び更新を再開。
コーヒーのキュレーションメディアでオンリーワンを目指して日々更新中。

イイねと思ったらポチっとシェア!ポチっとは編集長のモチベにつながります(笑)
↓↓↓

カッピングの方法を覚えてコーヒーに点数をつける

tennsuu
ーヒーに点数を付けて評価する手法であるカッピング。
世界各地でコーヒーを買い付けるバイヤーたちにとって
必須能力であるのは間違いありません。

しかし近年は一般のコーヒー好きの人たちの中でも幅広く行われるようになってきました^^b

方法は微妙に違ったりしますので、今日は一例を紹介します。

「カッピングの方法を覚えてコーヒーに点数をつける」の続きを読む…

三十路のシステムエンジニア。
2013年、大好きなコーヒーでWEBサイトを作りたいと当サイトを立ち上げ。

1日3杯のコーヒーが欠かせない中毒者だが、最近はコーヒーのステイン汚れに悩まされている。
エチオピア・イルガチェフ、それもナチュラルプロセスが好物。ただ時間がないときはネスカフェでも全然OKな人間。

おいしいコーヒーを入れるために必要な「コーヒー豆」「道具」「淹れ方」など、様々な情報を紹介。

更新をサボりにサボった時期もあったが、強力な監修者を経て再び更新を再開。
コーヒーのキュレーションメディアでオンリーワンを目指して日々更新中。

イイねと思ったらポチっとシェア!ポチっとは編集長のモチベにつながります(笑)
↓↓↓

ティピカ種とは【コーヒー豆】

thipika

ティピカ種って?
ティピカ種は、成長すると3.5~4mにもなる高木なため、栽培するときは剪定をして、収穫しやすい高さに揃えるものがほとんど。

ブルボンと比べると長細くて大きめの豆をつけます。こちらも収穫量が少なくて手間がかかるため、コロンビアなどコーヒー栽培の先進国ほど、より収穫のある品種へと切り替える動きがありました。

「ティピカ種とは【コーヒー豆】」の続きを読む…

三十路のシステムエンジニア。
2013年、大好きなコーヒーでWEBサイトを作りたいと当サイトを立ち上げ。

1日3杯のコーヒーが欠かせない中毒者だが、最近はコーヒーのステイン汚れに悩まされている。
エチオピア・イルガチェフ、それもナチュラルプロセスが好物。ただ時間がないときはネスカフェでも全然OKな人間。

おいしいコーヒーを入れるために必要な「コーヒー豆」「道具」「淹れ方」など、様々な情報を紹介。

更新をサボりにサボった時期もあったが、強力な監修者を経て再び更新を再開。
コーヒーのキュレーションメディアでオンリーワンを目指して日々更新中。

イイねと思ったらポチっとシェア!ポチっとは編集長のモチベにつながります(笑)
↓↓↓

ブルボン種をザックリまとめてみた!

burubon

優しい感じの上質なコーヒー
ブルボン種は小ぶりでころころした感じの豆を実らせ、優しい感じの上質なコーヒーとなります。

見分け方はセンターカットが軽くS字のカーブを描くのが特徴。

是非、コーヒーを飲む前に確かめてみてください(^-^)

ティピカに比べると収穫量が多いが、改良された品種などに比べると少なく、一部の文献によると隔年結実、つまり収穫は2年に1度だそうです。

・・・って事は栽培も難しく貴重って事!?

「ブルボン種をザックリまとめてみた!」の続きを読む…

三十路のシステムエンジニア。
2013年、大好きなコーヒーでWEBサイトを作りたいと当サイトを立ち上げ。

1日3杯のコーヒーが欠かせない中毒者だが、最近はコーヒーのステイン汚れに悩まされている。
エチオピア・イルガチェフ、それもナチュラルプロセスが好物。ただ時間がないときはネスカフェでも全然OKな人間。

おいしいコーヒーを入れるために必要な「コーヒー豆」「道具」「淹れ方」など、様々な情報を紹介。

更新をサボりにサボった時期もあったが、強力な監修者を経て再び更新を再開。
コーヒーのキュレーションメディアでオンリーワンを目指して日々更新中。

イイねと思ったらポチっとシェア!ポチっとは編集長のモチベにつながります(笑)
↓↓↓

コーヒーの品種を家系図にしてみた

hinnsyu

数えきれないほどの品種が…!
コーヒーのメインは、なんといってもアラビカ種。

割合としては70~80%を占めてるんだとか!

栽培品種としては、ブルボン、ティピカの他にもかなりの数が知られていて、固有の名前で呼ばれない「SL-10」みたいなものは、も~っと多くあります。

そんな感じで、とりあえずコーヒーの品種をまとめてみました( ..)φメモメモ
ちょ~っとばっかしマニアックな気もしますが。。。

「コーヒーの品種を家系図にしてみた」の続きを読む…

三十路のシステムエンジニア。
2013年、大好きなコーヒーでWEBサイトを作りたいと当サイトを立ち上げ。

1日3杯のコーヒーが欠かせない中毒者だが、最近はコーヒーのステイン汚れに悩まされている。
エチオピア・イルガチェフ、それもナチュラルプロセスが好物。ただ時間がないときはネスカフェでも全然OKな人間。

おいしいコーヒーを入れるために必要な「コーヒー豆」「道具」「淹れ方」など、様々な情報を紹介。

更新をサボりにサボった時期もあったが、強力な監修者を経て再び更新を再開。
コーヒーのキュレーションメディアでオンリーワンを目指して日々更新中。

イイねと思ったらポチっとシェア!ポチっとは編集長のモチベにつながります(笑)
↓↓↓