【購入レビュー】敬老の日にプレゼントしたいコーヒーギフト!

 
敬老の日に贈りたいコーヒーギフト、取り寄せてみました!
2017年は9月18日が敬老の日。
コーヒーが好きな、おじいちゃん・おばあちゃんに贈りたいけど何が喜ばれるのか?人気なのか?
もちろんコーヒーはワンランク上のクオリティを選ぶけど、もう1つ何かつけてあげたいと思うそんな時。

私なりに色々調べてみました(^^)/

おじいちゃん・おばあちゃんへ、ワンランク上のコーヒーギフト。

まずは、皆さんがどんな贈り物をしているのかインスタグラムで検索。
直接、コーヒーを贈っている方の写真を見つけることは出来なかったのですが、お孫さんの写真を入れたマグカップをプレゼントしている人が多い事。

こんな感じです。

 

参照:instagram

 

お孫さんの写真が入ったカップほど嬉しいものは無いですよね!
これに関して後ほど詳しくご紹介するとして、まずはオススメのコーヒー豆から。

今回は基本的にスペシャルティコーヒーを使用した製品を紹介していきます。
スペシャルティコーヒーとは、ブルーマウンテンやキリマンジャロよりワンランク上をいくコーヒーのグレード。

 

 

コーヒー豆はもちろん、コーヒーベースの様な直ぐ飲める美味しいコーヒーもワンランク上の商品を探してみました!

おじいちゃん・おばあちゃんに感謝の気持ちを込めてスペシャルなコーヒーをプレゼントしてあげましょう!
貴方がプレゼントしたいと思えるピッタリの商品が見つかりますように。

【コーヒーメーカーを贈る】おすすめ本格派のUCCドリップポッド!

 

まずはコーヒーメーカーをギフトでプレゼントしたい人にピッタリの商品。
UCCドリップポッドです。

特におじいちゃん、おばあちゃんと同じ世帯で生活されている貴方へオススメ。

ネスカフェやネスプレッソの違いは、銘柄数(コーヒーの種類)の豊富さにあります。
またシングルオリジン(単一農園)に特化したポットも多くある部分がネスカフェ・ネスプレッソとの大きな違いを生み出しています。

私もUCCドリップポッドはコチラで徹底的に解説しました。

母の日、父の日のプレゼントという位置づけにはなりますが、家族全員で楽しめるのもUCCドリップポッドの良いところ。

お茶や紅茶まで淹れる事が出来るので家族にコーヒーが苦手な人が居ても安心です。

 

ワンランク上のコーヒーメーカー。HARIO V60仕様!


(参照:HARIO珈琲王公式ページ

 

正直、豆から挽く派の人にコーヒーメーカーは不要じゃないかと私は思ってます。

同時に豆から挽いて飲む事にこだわる人は、自分でコーヒーメーカーを購入する事もないです。

でも…もし、そんなおじいちゃん・おばあちゃんへコーヒーメーカーをプレゼントしたいなら上記のHARIO珈琲王がオススメです。

なぜHARIO珈琲王をオススメするかというと、私自身が欲しいからです。(笑)
豆から挽いて淹れる派の私が欲しいと思えるのが、このHARIO珈琲王なのです。

世界的に人気となったHARIOのV60円錐ドリッパーを採用した、珈琲王。
やはり他社のコーヒーメーカーと一線を画すポテンシャルを感じさせてくれるんです。

ただ、私自身で買おうとは思わなか…ったり(笑)
だから、誰かにプレゼントして貰えるのならプレゼントされたい。

そんな商品です。
紹介しようか迷いましたが、紹介しちゃいました。
気になる貴方はチェックしてみてくださいね。
画像クリックでAmazonサイトへ。↓↓↓

【コーヒー入門セットを贈る】コーヒーミルとカフェプレスを!

おじいちゃん・おばあちゃんが、コーヒーを本格的に始めてみたい、趣味としてみたいという情報を得ておられるなら、インスタントコーヒーやコーヒーメーカーをプレゼントするより「コーヒーミルとカフェプレスをセット」にしてプレゼントした方が喜んでもらえるはずです。

最近はツールも安いので、下の2つを購入したとしても2500円くらいで収まります。

カフェプレスは挽いた豆を淹れ、お湯を入れ4分間放置するだけでコーヒーが飲めるため私は初心者の人へ最もオススメしてます。(私もカフェプレスで飲むことが多いです。)

喫茶店での定番はドリップやネルドリップなので、かなりの喫茶好きの方ならドリップやネルドリップのセットを購入してあげるのでも良いかも知れません。(ただし、技術的には少し難しい)

もちろんコーヒー豆は、この後で紹介するスペシャルティコーヒーのグレードを一緒に贈ってあげてください!

ちなみにAmazonで購入すると、ギフトオプションがあるので有料ですがギフトパッケージで送付してくれます。

 

クリックでAmazonサイトへ。↓↓↓

【コーヒー豆&コーヒーリキッドを贈る】おすすめの通販サイト!


↑↑↑ロクメイコーヒーなら、ギフトに関しても細かく設定可能!

下記で紹介するロクメイコーヒーの通販サイトでは、上の写真のようにメッセージ入力サービスとプレゼント用の袋も余分につけてもらう事が出来ます。

ロクメイコーヒーの様にギフトサービスが行き届いているショップは他に多くありません。

逆に喫茶店の雰囲気が漂うシックなコーヒー豆をお探しならば下記で紹介する「土居珈琲」がオススメです。

インスタントコーヒー派に飲んでもらいたいワンランク上のドリップバッグ!

 

家で、いつもインスタントコーヒーを淹れている、お父さん・お母さんに贈るならドリップバッグとカフェベースがオススメです。

下記で最初に紹介するドリップバッグも、もちろんスペシャルティコーヒーのグレードのもの。

 

 ⇒ロクメイコーヒーのドリップバッグ紹介ページへ

 

日本イチ高級なカフェベース&リキッドアイスコーヒーも必見!

 

上記写真はアイスラテに最適なカフェベース。濃縮されたコーヒーのエキス(エスプレッソみたいなもの)ですね(^-^)

ミルクで割るだけで簡単にカフェラテも作れるのが特徴。

加糖タイプは奈良県産の国産ハチミツで糖分を補強するという贅沢さ。

日本一高級なカフェベースと自称されていますが、ニカラグアカ・サブランカ農園とエルサルバドル・エルマワハル農園のコーヒー(いずれもスペシャルティコーヒー)が使用されています。

私も色んなコーヒー屋やネットショップを見てきたので断言できます。

カフェベースでスペシャルティコーヒーを使用しているショップは、ホントに少ないです。

日本一高級と言われている理由が分かる気がします。

⇒ロクメイコーヒーのカフェベース紹介ページへ

カフェベース、取り寄せて飲んでみましたっ!

 

まずは天然水でシンプルに割ってアイスコーヒーを飲んでみました。
個人的にはアイスコーヒーリキッドより自分の好みの濃さへ調整できるので断然カフェベースの方がオススメです!

次にミルクを入れてカフェラテへ。
正直、緑色の看板の某人気チェーン店と同等レベルのカフェラテの味が再現できました。
インスタントで、ここまで美味しくなるのはさすがの一言!

あと作る時のポイントですが、氷はコンビニで買ってきた純氷を使った方が味わいが長持ちしますしリッチな雰囲気で飲めます。

 

 

 

次に人気すぎるカフェベースの存在で、ちょっぴり影が薄いコーヒーリキッド。

少し深めの焙煎豆を使用しているので、アイスコーヒーとしては万人受けする定番の苦めです。

私も飲みましたが、氷が溶けて丁度いいくらい。

苦めが苦手な人は注意してくださいね!
上で紹介したカフェベースに比べて価格は少しリーズナブルになっています。

⇒ロクメイコーヒーのアイスコーヒーリキッド紹介ページへ

「コーヒー羊羹」コーヒー豆+αでも、単品でも贈れる!!

 

ロクメイコーヒーさんで新発売されたコーヒー羊羹は佐賀県にある明治43年創業の老舗「桜月堂」さんと共同開発されたもの。

ブラジルのコーヒーを贅沢に使われているので、しっかりした珈琲感を感じる事ができ甘さも控えめなので男性でも食べやすいのではないかと思います。

私も、どちらかというとコーヒーに洋菓子を合わせるより和菓子と合わせる方が好きなくらいでした。
それくらいコーヒーと和菓子の相性はグッドなんです(^-^)

コーヒー羊羹を取り寄せて、食べてみました!

 

しっかりと、銀紙に包まれてます。
見た目は普通の羊羹。
なんとなく写真映えするように切って盛り付けてみます。

 

 

食べてみると、普通の羊羹の甘さにコーヒーのビターさを感じる事が出来ます。

普通の羊羹だけだと甘いと感じてしまう人でも、これなら食べられそう。
甘いものが苦手な男性でも食べられそうな味わいで、非常に美味しいです!

これ、何だか流行りそうな予感がします。
もう流行ってるのかな??

お値段も、そこまで高くないので丁度いいですし…。
ちなみにコーヒーはロクメイコーヒーのカフェベースを使用されているそうです!

⇒ロクメイコーヒーのコーヒー羊羹紹介ページへ。

【コーヒー豆を贈る】豆から挽く派の相手へ贈る前に要チェック!

 
豆の好みを把握しておきましょう!
同世帯の、おじいちゃん・おばあちゃんに贈るなら普段どんなコーヒー豆を飲んでいるか把握しておきたいところ。
日ごろから豆の状態で買って家で挽いて飲んでる人は、自分の好きなコーヒーの好みを把握している事が多いですね。

味やコーヒー銘柄の好みが分からなければ、ギフトで贈る豆の選び方を少し迷うかもしれません。

私は、シンプルにブラジルかエチオピアのコーヒー豆を選ぶことをオススメしています。

ブラジルは万人受けする味ですし、エチオピアは華やかな酸の印象があります。

そしてコーヒーショップの選び方についてもワンポイントアドバイス!

日本の喫茶店文化でコーヒーを嗜まれてきた、ご年配の方に贈るなら土居珈琲がオススメ。商品や梱包からも喫茶店の雰囲気が漂ってきます。
(贈る相手の年齢目安:50歳~80歳)

逆に近年のサードウェーブ&シングルオリジンを好まれている方なら、その流れに乗っかった焙煎や販売手法をされているロクメイコーヒーや珈琲きゃろっとのコーヒーがオススメです。
(贈る相手の年齢目安:30歳~50歳)

贈る相手に合わせて2択チョイス。プレゼントに人気のコーヒー豆ショップ!

土居珈琲
土居珈琲

 【ギフトボックス梱包】
古き良き日本の喫茶店文化を受け継ぐ味わい。
全体的に重厚感ある飲み口で、ネルドリップなどにマッチする豆が揃う。好みは別れるかもしれない。
苦めのコーヒーが好きな、おじいちゃん・おばあちゃんにはGood!

梱包のギフトボックスは高級感があり、まさにデフォルトでギフト仕様。
 管理人の「土居珈琲」徹底解説はコチラ

公式ページ

 

ROKUMEI COFFEEROKUMEI

 【メッセージもOK!】
上記でも紹介した奈良県発、鹿がトレードマークの新星コーヒー屋。上の文章中でも少し紹介させてもらいました。パッケージの鹿が可愛いだけではなく、コーヒーの焙煎技術を競う大会でも上位に入賞している実力派。豆売りだけではなくドリップバックやカフェオレベースも美味しいのがポイントで、ギフトにとっても使いやすいです。
「オシャレ」で「美味しく」「贈り先へ直送も可能」
…というギフトに完璧な三拍子が揃ったコーヒー屋。

※ギフトラッピング可能。「外のし」対応、直送可。
 管理人の「ロクメイコーヒー」徹底解説はコチラ

公式ページ

 

お孫さんや家族の写真付きでプレゼントしたいマグカップ!

 

冒頭でもご紹介した写真付きのマグカップですが、私が想像していた以上にお求めやすいお値段で作る事が出来るようです。
写真以外にイラストを入れる事も可能。

 

※楽天市場ページへ

是非、貴方だけのオリジナルマグカップを作ってコーヒー豆と一緒にプレゼントしてあげてくださいね^^b

 
通販の場合、注文はお早めに!
これにしよっ!って思えるギフトは見つかりましたか?
ネットショップの場合、敬老の日の当日3日前までには注文を入れた方が良いですよ~。
(配送地域によっても多少変わる)

父の日、母の日のようにコーヒー屋も混雑します。

ベストなのは1週間前に余裕をもって注文しておく事ですね!

喜んでもらえる敬老の日のコーヒーギフトとなりますように(^^)/

この記事はお役に立てましたか?

この記事が少しでも貴方のお役に立てたようでしたら、
是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです

stars

本日もランキング応援のクリックをしてくださり、
誠にありがとうございました(^-^)

これからもオフィスよりコーヒーの面白い記事を執筆いたします!