カプセル系の新星!UCCドリップポッド評判いかに!?

ID-100364836

とにかくカンタンな家飲みで美味しいコーヒーを飲みたいアナタ!
ワンボタンで淹れられるマシン発見しました。

実は、私はドリップポッド、カプセル系のコーヒーは全く興味なかったんです(>_<)
家では絶対に豆から挽いて淹れないと気が済まないので…。

、、、が!
実は、最近ずっと気になっていたこのマシン。

 

あのUCCからなんです!!

…って言われても、「あの」ってどの!?
…うんUCCだねって感じですよね。

私の中では「缶コーヒー=UCCのブラック無糖」という時代があり
UCCブランドは何だか昔から愛着があるんです。

…という事で買っちゃいました!!

UCCドリップポッド、
まだあんまり評判や口コミを見かけないので僭越ながら、、、

わたくし、徹底レビューいたします!!

それではスタート(^-^)

家飲みサードウェーブなるか!他社との違いは?

UCCドリップポッド評判

 

ちなみにUCCドリップポッドのテーマ、

「家飲みのサードウェーブ」が、今、始まる。

うむ、
とりあえず、なんかカッコイイねUCC(笑)

そして、そう・・・
これが、まさにUCCドリップポッドの全てなんです。

少し前にネスカフェのバリスタやらネスプレッソも流行りましたよね。
その頃UCCのカプセルポッド系マシンの存在を私は知らなかったです。
(きっと存在はしてたんだと思うけど、露出が無かった?)

なので、サードウェーブという波に乗っかりUCCの逆襲が始まったイメージ。

他メーカーとの大きな違いは…

値段は高くても美味しいコーヒーの
ラインナップがあるよという事。

これが一番のポイント。
「最強の家飲みポッドコーヒー」なんです。

UCCだから出来るんだね!っていう種類の取り揃え!
そこに、私もグッとやられました(^^)b

ここまで書いといてアレですが、、、
絶対に家で豆から挽いて飲まないとヤダって言う方は、

この記事、お役に立てません(>_<)

…あと、

いつもサイトに掲載している美味しいコーヒー豆の評価をお願いしてる知人のバリスタに、
今回のポッドコーヒーも評価をお願いしたんですが、

断られました!!(笑)

知人のバリスタ曰く、
自分たちが淹れるコーヒーとポッドコーヒーは別で考えてほしい、

…って事でして、自分からは評価できないと。
Mさん(私)が自分で試して書いた方が良いよって事を言われまして、

…さすがプロ!

なので、本当にコーヒー好きの消費者として私の主観で書いていきます^^

あと、とにかく安い値段で簡単に飲めるコーヒーが欲しい人や、
クオリティをあんまり気にしない方にはUCCオススメしません。

UCCポッドコーヒーは、クオリティにこだわるほど高くなります。

1杯、2000円なんていうのもあります。
わたくし、自腹きりました(笑)1杯2000円を買いましたのでレビューは後ほどの記事で!

日常的に飲むランクのもので平均1杯60~80円になるので、安いとは言えません。

1杯80円ならコンビニで買うよりかは安くなりますが、
ネスカフェバリスタの一番安いランクは1杯20円前後だったりします。

もちろんクオリティへの、こだわりを捨てればの話です!

マシンの到着~起動!

 

厳重な梱包にて到着!

 

UCCドリップポッド箱 梱包状態

 

 

グッドなカラー。私はハニーホワイトにしました。

 

グッドなカラー

 

UCC好きな自分には、このロゴのフォルムがグッとくる!

 

UCCロゴがカッコイイ

 

まずは水を入れて初期起動に必要な空抽出を数回行いました。

 

まずは初期起動

 

ボタンは「コーヒー抽出」「日本茶抽出」「紅茶抽出」の3モード。
好みで抽出量を変えられるのもポイントですね!

 

DSC_0381 DSC_0380 DSC_0382

 

 【Part②】いよいよ、抽出へ!

この記事はお役に立てましたか?

この記事が少しでも貴方のお役に立てたようでしたら、
是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです

stars

本日もランキング応援のクリックをしてくださり、
誠にありがとうございました(^-^)

これからもオフィスよりコーヒーの面白い記事を執筆いたします!